髪の悩み問題解決はHANABUSA メディカルで解決しましょう

Case05 最近髪がどんどんハリコシがなく薄くなってる気がするの

  • HOME »
  • Case05 最近髪がどんどんハリコシがなく薄くなってる気がするの

 
最近髪がどんどんハリコシがなく薄くなってる気がするの
 
髪の毛がスカスカで頭皮が見えて恥ずかしい・・・
特に頭の上の方が少なくて人に見られるのが気になる・・・
誰かに相談するのは恥ずかしい。

│意外と身近にある!?

抜け毛の主な原因8種類

原因1原因2原因3原因4

 
悲しい薄毛・抜け毛と睡眠の関係

睡眠と薄毛・抜け毛には深い関係があります。例えば徹夜で仕事したら疲れますよね?
そんな時、疲れを回復するには睡眠をとるしかありません。
それは髪も同じです。睡眠をとらないと髪の疲れも取れないのです。

そして何が悲しいのかと言うと、疲れが取れないと身体の機能が低下しますが、1番最初に停止するのが「髪」なのです。

つまり「薄毛・抜け毛」の始まりです。

他の臓器と違い、髪がなくても生命に危険はありませんが最初とは悲しすぎます・・。
他の臓器、細胞への栄養が不足しているとき、真っ先に栄養を止められるのは「髪」なのです。

睡眠・栄養が不足した場合、抜け毛が増えるのはこんな理由があったからなのでした。


スタイリング剤に含まれる添加物

多くのスタイリング剤に配合されている成分は抜け毛予防の大敵です。スタイリング剤は髪にセット力のある添加物を付着させて固めるのですが、当然髪だけではなく地肌にも付いてしまいます。
これが原因で毛穴を塞ぎ、汚れが外へ出なくなってしまい抜け毛の原因となります。
洗い流す時に、スルリと流れず髪に引っかかる物は注意が必要です。

 
血流の悪化

薄毛の要因の一つに、頭皮の血行不良があげられます。
毛髪を生成するための栄養が、血液によって頭皮へ運ばれなければ、栄養不足となった毛髪は細く弱々しい髪になり、抜け落ちやすくなります。


男性ホルモンによる遺伝的な薄毛・抜け毛

昔からよく言われていたのが、遺伝的に男性ホルモンの分泌量が多いほど抜け毛・薄毛も多いということ。男性ホルモンのテストステロンに影響され、髪の成長を抑制し、早く抜けてしまうのが原因と言われています。また男性ホルモンによる原因で薄毛になりやすい体質というのは遺伝すると言われています。

 
 



 
 














PAGETOP